知らなきゃ損!?デザイナーズ物件のテラスハウスって何?

戸建て住宅 イメージ

 

テラスハウスとは、端的に言ってしまえば長屋、幾つかの一戸建てがくっついて一つの建物になっているイメージです。
2階や3階建ての低層階物件がほとんどで、家の中に階段があり住み心地は戸建てと大差ありません。
上下の音を心配する必要もなくファミリー層を中心に人気の物件ですが、最近ではデザイナースのおしゃれなテラスハウスも増えており注目を集めています。
今回はデザイナーズなテラスハウスについて詳しく見ていきましょう。

 

 

★テラスハウスなデザイナーズってどんな物件?

テラスハウスの大きな特徴は、壁は隣の家と共有ではあるが住み心地は戸建てと変わらず、庭やカーポーチが付いている場合もあります。
そんなテラスハウスにデザイナーズ物件の賃貸物件が増えています。
中の階段が螺旋階段であったり、吹き抜けの空間を上手くデザインした物件などデザイナーの意向を反映したおしゃれなつくりになっていて、スタイリッシュな暮らしをお望みの方にはうってつけです。

 

 

★テラスハウスとタウンハウスの違いとは?

テラスハウスを検索するとよく出てくるのがタウンハウスですが、違いは何でしょうか?
テラスハウスもタウンハウスもイメージとしては長屋で一戸建てで、住み心地に大差はありません。
違いは、テラスハウスの庭やカーポートが専有スペースであったのに対し、タウンハウスでは共有スペースに当たるという点です。
そのことで、不動産カテゴリにおいてテラスハウスは「一戸建て」、タウンハウスは「マンション」に区分され、区別されています。

 

 

★テラスハウスなデザイナーズ物件はまだ数が少ない?

最近増えてきたといっても、通常のデザイナーズ物件に比べてその数は多いとはいえません。
そんなときのおすすめ対策は2つ。不動産屋さんを巡り希望を伝え、デザイナーズでテラスハウスの賃貸物件がでたら連絡をもらうという選択。
もしくは、条件に近い物件を自分でリノベーションする選択もあります。
最近は現状復帰可能なリノベーション用商品も多く出回っていますので検討の価値はあるのではないでしょうか?

 

 

★デザイナーズなテラスハウスの魅力

一戸建てと変わらない住み心地で、スタイリッシュなデザイナーズのテラスハウスは人気で最近増えてきていますが、地方によっては見つけにくいのが現状です。
入居をご検討の場合は視野を広くして、こまめに探すと自分にあった物件を探すことができますよ。